サーチャ&ラメル
 

LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー)

商品詳細

メーカーTOMYTEC(トミーテック)
スケール1/43
素材ダイキャスト
シリーズトミカリミテッドヴィンテージNEO
発売日 2017年6月上旬
参考価格 ¥9,680(税込)
代引前払価格 ¥8,712(税込)代引・銀行・コンビニ
通常価格 ¥9,196(税込)カード・後払い決済
取得ポイント 87ポイント(91ポイント)
JANコード 4543736282662
商品コード282662
売切
お気に入りに追加する
LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー)
ユーザーエリアへ移動(評価2名/投稿6件)
パッケージLV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) パッケージ1
商品画像LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像1LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像2LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像3LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像4LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像5LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像6LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) 商品画像7もっと見る...
その他の画像LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) その他の画像1LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) その他の画像2LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) その他の画像3LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー) その他の画像4
商品シリーズ
自動車メーカー

●Copyright 2017 TOMYTEC

―― さりげなく贅沢な、新しいセドグロは、いいね。

●2017年6月に誕生30周年を迎えるY31型セドリック/グロリア。
●それを記念して、TLVでは1/43スケールでセダンが発売中ですが、続いてハードトップボディを別途製品化いたします。
●まずは、後期型グランツーリスモSVを製品化します。日本の高級車で初めて『走り』を強調したグランツーリスモ系は、セドリック/ グロリアの堅いイメージを覆す大ヒットを記録。
●初期型で185馬力だったVG20DET型ターボエンジンは、1989年のマイナーチェンジで215馬力まで向上し、市販乗用車では世界初の5速オートマチックの採用も話題を呼びました。
●リアサスペンションは歴代初のセミトレーリングアーム式で、強大なパワー故にリアが下がる独特の加速態勢を披露。
●シブ好みの若者からゴルフ紳士まで熱い視線を集めました。
●本製品はセドリックがレッドパール、グロリアはダークグレイPMと後期型の純正色を採用、純正オプションのリアスポイラーを装着した状態をモデル化しました。

―― きっと、新しいビッグ・カーの、新しいミニカーの時代が来ます。

●日産自動車株式会社 商品化許諾申請中
●パッケージサイズ/重さ : 15.5 x 8 x 7 cm / 203g

【商品画像について】
画像と実際の商品は異なる場合がございます。
【通販のご予約について】
予約商品の発売予定日は大幅に延期されることがございます。
人気商品は問屋への注文数がカットされることがあり、発送できない場合がございます。
販売価格や仕様等が変更される場合もございます。
詳しくは通信販売でのご予約購入についての注意をお読みください。

LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

TLV-N199b トヨタクラウン 3.0 ロイヤルサルーンG (紺) (ミニカー)
TOMYTEC(ト...
1/64
トミカリミテッ...
¥2,376
トヨタ クラウン (GRS202) 2011 警察本部交通部交通覆面車両 (銀) (ミニカー)
ヒコセブン
1/18
RAIS(レイズ...
¥26,125
ユーザーエリア
LV-N43-16a セドリック グランツーリスモ SV (赤) (ミニカー)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は4.5です。
現在2名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿6件
1: PNY50: 2017/02/08 20:01:00
リアコンビランプ全体が赤く塗りつぶされている以外は、パーフェクト!
発売までにリアコンビランプの配色を実車同様に改善すべき!
2: PNY50: 2017/02/09 12:45:00
Y31後期セドリック・ハードトップのリアコンビランプ
3: GZG50X1MSPORTS: 2017/02/10 4:39:00
期待のY31ハードトップ発売決定は嬉しい知らせです。
スタイリングも良好、安心と信頼のトミーテックさんの事ですから、試作品でこの完成度ならば画像の前期グリルも後期モデル専用フロントグリルとの差異、リヤウインカーのメリハリ、ブレーキランプ中央のバックアップランプ等も当然改善される事でしょう。リヤバンパーのボリュームはあとほんの少し、微妙に調整されるとよりグランツーリスモらしくなります。バリエーションとしてはリヤスポイラーレスは勿論、前期グランツーリスモシリーズや、当時自宅にもあったブロアムVIPとスーパーSV、そしてセダンの前期&後期グランツーリスモSV等も勿論バリエーション展開されると期待。
ホワイトセレクションやロイヤルリムジンも。
マニアックで拘りのあるトミーテックさんですから、クラシックシリーズも展開していただけるのでは。
完成品を手にするのが今から待ち遠しいモデルです。
4: GZG50X1MSPORTS: 2017/03/20 4:45:00
非常に素晴らしいモデルとなるでしょう。
先のセダン・オリジナルグレードタクシー車とパトカー車を実際に手にしてみると、両車共に日本仕様と異なる輸出仕様ボディと共通のリヤパワーアンテナ位置がきちんと再現されており、これは香港や台湾そして中東などの輸出仕様モデルのバリエーションも予感させてくれます。パトカー車にはタクシーと異なるストラット/セミトレのサスペンション機構シャーシがきちんと採用され非常に感心、これがこのグランツーリスモのシャーシにもなりそうです。ハードトップはグランツーリスモSVだけでなく、廉価グレードであるホイールキャップのV20Eグランツーリスモなどもお願いします。ボディカラーについてもグリニッシュシルバーツートーンや後期のイエロイッシュシルバー、イエロイッシュホワイトパールなど、どんどん展開していただきたいと思います。
ハードトップ・ターボブロアムVIPモデル化の際には是非ダークレッドを。
トミーテックさんならではの拘りに期待しています。
5: GZG50X1MSPORTS: 2017/06/11 12:00:00
安心と信頼のトミーテックさんらしいクォリティ。実際に手にしてみるとリミテッドヴィンテージならではの精緻さと往年のトミカダンディも彷彿とさせる様な独特のカッチリ感がやはり良いです。試作品では気になった前期グリルもしっかりと後期グリルのパターンに変更され、前期型のリリースも期待出来る。ブラックと思われがちなAピラーも実車に近い濃いグレーで仕上げられており、後期リヤウィンドウのフッ素樹脂塗装、フルレンジ5速ATのラベルにも感心。テールランプもなかなかの雰囲気で、セダンで気になったパンパーの歪みも改善されています。一つ惜しいのはボディカラー。実際の後期レッドパールは、カタログほど赤くはありませんが実車の明度、彩度はもう少し明るめです。次回のセダン前期、実車のダークレッドに近い色合いでこれだけ気になりました。
しかしY31ならではのシンプル&クリーンなプロポーションは完璧で今後の展開が非常に楽しみなシリーズです。期待しています。
6: PNY50: 2017/06/14 16:11:00
>>5
確かに実際の後期レッドパールと比較すると前期ダークレッドパールに近い色味が少々惜しいですね。(それ以外は完璧なのに…)
それだったらレッドパールに拘らずにレアな茶色に近い後期ダークレッドパールやイエロイッシュホワイトパールもバリエーション展開すべきだったと思う。
投稿6件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約