サーチャ&ラメル
 

ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル)

商品詳細

メーカータミヤ
スケール1/35
シリーズ1/35 ミリタリーミニチュアNo.375
発売日 2022年3月上旬
参考価格 ¥4,950(税込)
代引前払価格 ¥3,960(税込)代引・銀行・コンビニ
通常価格 ¥4,702(税込)カード・後払い決済
取得ポイント 39ポイント(47ポイント)
JANコード 4950344353750
商品コード35375
お気に入りに追加する
登録数41
ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル)
ユーザーエリアへ移動(評価32名/投稿62件)
パッケージソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) パッケージ1
商品画像ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像2ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像3ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像4ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像5ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像6ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 商品画像7もっと見る...
その他の画像ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) その他の画像1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) その他の画像2
中身ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 中身1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 中身2ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 中身3ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 中身4ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 中身5ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 中身6
解説ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 解説1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 解説2
塗装ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 塗装1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 塗装2ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 塗装3ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 塗装4
設計図ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図2ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図3ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図4ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図5ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図6ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 設計図7もっと見る...
英語解説ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 英語解説1ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル) 英語解説2
商品シリーズ


【立ちはだかる高い壁、`怪物`の凄みが伝わる】
●1939年12月、ソ連軍は次世代の主力重戦車として、ディーゼルエンジンやトーションバーサスペンションなど、近代的な装備を多く取り入れたKV-1を制式化しました。
●このKV-1の攻撃力をさらに高めた陣地突破用の重戦車がKV-2です。
●車体はKV-1をベースに、主砲を76.2mm砲から巨大な152mm榴弾砲に換装。
●内部のスペースを確保するため、砲塔は極めて背の高い箱形となりました。
●軍への引き渡しは1940年7月に始まり、200輌余りが完成。
●1941年6月のドイツ軍侵攻を迎え撃ったKV-2は、過大な車重による故障などのトラブルに悩まされながらも、一部の車輌は頑強な防御力と152mm榴弾砲の威力を存分に活かして孤軍奮闘。
●快進撃を続けるドイツ軍部隊の前に立ちはだかり、反撃の準備が整うまでの重要な戦力となったのです。

【模型要目】
●KV-2の1/35スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。
●全長204mm、全幅95mm。
●実車取材に基づき、ドイツ軍を驚愕させた迫力あふれる姿を高い実感でモデル化。
●巨大な砲塔は装甲表面の荒々しい質感や溶接模様を細部までリアルに表現しました。
●車体各部のハッチは開閉を選んで組み立て可能。
●履帯は直線部分を一体とした連結式を採用。上部のたるみも自然に仕上がります。
●車外に立つコマンダーの全身像と、ハッチから身をのり出す乗員の半身像をセット。
●マーキングは2種類を用意しました。
※写真はキットを組み立て、塗装したものです。
●パッケージサイズ/重さ : 38.2 x 24.5 x 6 cm / 510g

【通販のご予約について】
予約商品の発売予定日は大幅に延期されることがございます。
人気商品は問屋への注文数がカットされることがあり、発送できない場合がございます。
販売価格や仕様等が変更される場合もございます。
詳しくは通信販売でのご予約購入についての注意をお読みください。

ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

アメリカ駆逐戦車 M18 ヘルキャット (プラモデル)
タミヤ
1/35
1/35 ミリタリ...
¥3,344
イギリス主力戦車 チャレンジャー2 イラク戦仕様 (プラモデル)
タミヤ
1/48
1/48 ミリタリ...
¥1,936
ガールズ&パンツァー M3中戦車リー ウサギさんチーム `10周年をお祝いします!` (プラモデル)
Platz(プラッ...
1/35
¥3,960
MiG-29 ウクライナ空軍 `キーウの幽霊` (プラモデル)
ICM(アイシー...
1/72
¥3,960
III号突撃砲 G型 後期型 w/フルインテリア (プラモデル)
Rye Field Mo...
1/35
¥10,147
ドイツ重戦車タイガーI初期生産型 (東部戦線) (プラモデル)
タミヤ
1/48
1/48 ミリタリ...
¥1,760
中国 PLA ZTZ99A 主力戦車 (プラモデル)
Border Model...
1/35
¥7,342
ドム (MG) (ガンプラ)
バンダイ
マスターグレー...
MG 機動戦士...
¥5,390
ソビエト重戦車 KV-1 1941年型 初期生産車 (プラモデル)
タミヤ
1/35
1/35 ミリタリ...
¥3,784
ドイツIV号戦車G型 初期生産車 (プラモデル)
タミヤ
1/35
1/35 ミリタリ...
¥3,696
ユーザーエリア
ソビエト重戦車 KV-2 (プラモデル)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は4.28です。
現在32名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿62件
1: 匿名: 2022/02/03 12:11:18 ID:83937187
当たり前だけど、旧製品からの進化がすごい。
2: 匿名: 2022/02/03 12:15:00 ID:0710b924
タミヤは今は実車を取材する方針で、いい方向に出てますね。
3: 匿名: 2022/02/03 13:38:31 ID:9e1c7209
早くT-34もリニューアル(既存とは別工場、時期)してほしいね。
4: 匿名: 2022/02/03 14:52:19 ID:0a6d382d
是非とも新旧作品を並べたい!
付属のガッツポーズ先輩も並べてみたい!
5: 匿名: 2022/02/03 15:39:44 ID:85770487
旧作リスペクトのフィギュアがかっこいい!
最近のMMは自走砲と軽戦車、リメイクが多いからM3ハーフトラックのリメイクも期待
6: 匿名: 2022/02/03 18:28:55 ID:e0387a28
キターッ‼
初回で5個は買います!
7: 匿名: 2022/02/03 19:06:35 ID:b126f265
もう田中角は見れないのか・・・
8: 匿名: 2022/02/03 19:11:47 ID:a4cf4e5c
相変わらずKVおぢさんがいるw 素晴らしい!
9: 匿名: 2022/02/03 19:25:12 ID:0d1649f5
オレIII号戦車のキューポラ付けてドイツ鹵獲バージョンに改造する。
10: 匿名: 2022/02/03 23:01:26 ID:c523e48a
>>他のも、実タンクナンバーが歴史上存在しているの多いからね。思わずハッとする。
これも、前のより更に進化しておりますなあ〜
フィギュアもソ連は渋いわー
11: 匿名: 2022/02/04 8:20:57 ID:ce408795
砲身のスジはもともと原型となった榴弾砲の砲身肉厚が薄いために砲身に付けられた防弾筒のつなぎ目のようですが、実物写真を見るとスジが視認できるものと写真のように全く視認できないものとがあるため、一体式のものとモデルのように分割式のものがあるのかもしれませんね。
13: 匿名: 2022/02/04 15:55:24 ID:deb629b8
77年ごろのタミヤカタログで、バーリンデンが旧ガッツおぢさんと、T34のフィギュアを乗せてたね
14: 匿名: 2022/02/04 17:34:44 ID:8d4435b6
これをプラッツはプラウダデカールを付けてプラウダ仕様として7千円か8千円で売るだろう。
15: 匿名: 2022/02/05 0:36:42 ID:d649939f
この人形見るとタミヤわかってんなあと思うw
16: 匿名: 2022/02/05 14:20:00 ID:8a17c4e1
まさかのリニューアル!
あ~でも、トラペのKV-2購入済なんだよ
18: 匿名: 2022/02/06 22:37:50 ID:cfe47579
バリエーションとはいえ新製品がこの値段なのは嬉しいです。
19: 撃沈: 2022/02/07 14:11:05 ID:4419ca2d
今回は派手なスローガン(デカール)は無しなんですかねぇ。
20: 匿名: 2022/02/07 17:30:24 ID:7fc70fd7
ソ連軍のマーキングは一種のみですね
21: 白髪オジサン: 2022/02/08 0:13:38 ID:ebcc714d
またしてもガッツポーズなんですね、でもなんだかクヤシーデスですにも見えます。
エンジン故障でドイツ軍に捕獲されてしまったんでしょうか?
22: 匿名: 2022/02/08 0:25:09 ID:088716a2
>21さん
ヤバい、ツボりました(笑)
基本鹵獲車両は好きじゃないんですがこれに関しては鹵獲車両で作りたくなってきた…(笑)
23: 匿名: 2022/02/09 11:29:20 ID:515aeb07
>19
KV2には元々スローガン書いた写真がありませんから。
1/25 T34の頃ならともかく、今の時代捏造は支持されないでしょう。
24: 撃沈: 2022/02/09 13:49:06 ID:4419ca2d
>23さま
 
はぇ~
初めて知りました。KV-2のはフィクションだったんですねぇ。

でもさ、目の前にあんな大きなキャンバスがあったらナンか
描きたくなるやろ。
仮にKV-2がアメリカ製だったらヤンキー共が黒ネズミやら
オネーちゃんやら無駄に凝った物を描いただろうに…。
25: 匿名: 2022/02/10 9:58:24 ID:deb629b8
「推定」「想像」と「捏造」は一緒にしないでね。
いつ、「新資料発見」となるかもわからんのに
26: 風来坊: 2022/02/12 11:11:34 ID:a8bd4de7
戦車長、エリツィン元大統領に似ている様な……。
27: 匿名: 2022/02/14 15:42:14 ID:bff8ab81
で結局誘導輪の直径問題はどうなったのかしら
28: 匿名: 2022/02/14 17:43:52 ID:7fc70fd7
KV-2専用の転輪ランナーに新しい誘導輪が含まれています
つまり誘導輪が二種類付属
29: 匿名: 2022/02/16 13:46:41 ID:515aeb07
>25
>いつ、新資料発見となるかもわからんのに

スローガン書いたKV2の資料は出てこないでしょう。
なぜなら
1 KV2は全て戦前に作られている
2 緒戦でほぼ全て失われている
3 緒戦でのソ連戦車にスローガンは書かれていない
30: 匿名: 2022/02/16 19:55:49 ID:a1f1afe0
コンテストに出したり博物館に資料として提出するわけでもないなら“模型映え”目的で各自自由にしたらいいと思いますよ
31: 匿名: 2022/02/17 0:41:32 ID:515aeb07
砲盾の駐退器カバーの正面部分が鋳造表現になってるように見える。
圧延鋼板製なのに。
何か何かざらついた感じになっているけど、KV2は戦前に作られているので、写真を見ればわかる通り、実はかなりきれいな仕上がりになっている。
32: 匿名: 2022/02/19 15:03:55 ID:c6c2ebfe
>31さん
まあそのくらいはパテでなんとか仕上げましょうよ。
33: 匿名: 2022/02/20 9:55:17 ID:515aeb07
>32さん

ズベズダの砲塔をベースにしようと思っています。
吊り上げフックを削り取れば、他に問題はないと思います。
唯一残っている実車を取材しているので、トラペより正確なように見えます。
砲塔内も実車の残っている部分を再現しています。
ハッチ裏面もタミヤより良いですね。
34: とくめいにゃー: 2022/02/20 13:48:52 ID:02ea4957
サフぬって磨くだけでいいじゃないですか。作例は例ですから、すきにやればいいんじゃないですか?
35: 匿名: 2022/02/20 22:30:03 ID:1f2cf16b
515aeb07さん、言いたいことはわからなくもないが
なんか凝り固まってて息苦しい。
36: 匿名: 2022/02/21 10:06:39 ID:7fc70fd7
なぜかズベズダのPR
37: とくめいにゃー: 2022/02/21 12:01:46 ID:02ea4957
溶きパテ塗って少し磨いて・・でもね、”ザラザラ肌”の演出も嫌いじゃないの。圧延鋼板に表面ガス焼き肌荒れって解釈でも自由じゃだめかなぁ。実車に忠実であることがプラモの価値ってことじゃあないでしょう?これタミヤの製品でしょ?
38: 匿名: 2022/02/21 19:34:20 ID:8361601d
これ圧延鋼鈑曲げ加工だったのですね。
角のRが自然で美しいから鋳造かと思っていましたよ。
ソ連も開戦前は余裕があったようで鋳造肌にも磨きをかけたようにツルツルですね。
そういえばWW1や戦間期のワンオフ火砲なんか工芸品みたいにキレイですものね。
ただ「怪物」と呼ばれた戦車に対する「決め付け的演出」としては「荒々しい」感じがしっくりする気もします。
39: 匿名: 2022/02/23 15:34:13 ID:deb629b8
515aeb07さん、それが出てこない理由にはならんと思うよ
40: 匿名: 2022/02/23 18:54:34 ID:381b2b24
でも※29は少なくとも納得できる根拠を示してるからなぁ
41: 匿名: 2022/02/24 13:22:07 ID:d92cc0d2
否定したいならスローガン書いたKV2の写真を出せばいいだけ。
42: とくめいにゃー: 2022/02/24 13:36:58 ID:02ea4957
あのー、ズベズダさんのKV2の箱絵にはスローガン書いてますよ(笑)。
43: 匿名: 2022/02/24 18:30:48 ID:bae55571
確かに調べてみると砲塔にスローガンの書かれたKV-2の写真って海外でも話題になっているみたいだけど、どうやら今のところ見つかっていないらしい。
探してもスローガンが書かれているものはどれも模型の作例。

じゃあなんで資料の存在しないマーキングがあるのかって考えると、タミヤが旧キットの時代に模型映えのために創作したのが独り歩きして広まっていったという良くあるオチのような気もする。
44: 匿名: 2022/02/25 13:14:53 ID:515aeb07
38さん

鋳造といっても2通りあります。
一つはJS2の砲塔のように鋳っぱなしのもの。
もう一つは74式やM48、T10のように表面の黒皮を削り取ったものです。
タミヤの74式やM48 の砲塔は削り取った感じがうまく表現されていると思います。
45: 匿名: 2022/02/26 5:55:04 ID:c835581c
なんか、息苦しい雰囲気ですね。捏造とか、鋳造表現とか、色々言われてますが、まずこのキット作って検証しませんか?
46: 匿名: 2022/02/27 17:54:51 ID:deb629b8
写真が見つかってない=写真が存在しない、という理屈は屁理屈というやつですよ。
どっかに眠ってないと言い切れる証拠はない。
コンテストとかで他人の作品に説教垂れたりしないでね
47: 匿名: 2022/02/27 18:36:25 ID:e88ff334
せっかくタミヤがキット出してくれるから、まずは作って楽しもうよ。

目くじら立てて「写真が無いので○○は…」とか「ここのデティールが××そうだ…」とか、こういう人で溢れかえると息苦しくなるよ。

指摘だけならまだしも、他人の意見まで意見して知識をひけらかそうとする辺り、お見苦しゅうございます。
48: 匿名: 2022/02/27 18:36:40 ID:03895860
ツチノコがいないことを証明する「悪魔の証明」ですね。
「日の丸に数字を書くなどあり得ん!」
と旧軍関係者が言い切っていましたが、
後になって写真が出てきたこともありましたし ね。
49: 匿名: 2022/02/28 10:07:32 ID:7fc70fd7
「スローガンを描いたKV-2の写真は発見されていないので、タミヤはマーキングとして採用しなかった」というだけなのに
何故ここまで話題を引っ張るのでしょう?
51: 匿名: 2022/02/28 13:18:20 ID:c835581c
捏造ってコンプライアンス違反に使われる、マイナスイメージの強い言葉。なので心が痛むのでは?ちなみに私はKV2に好きにスローガン描きます。
52: とくめいにゃー: 2022/02/28 13:39:05 ID:02ea4957
圧延鋼板は熱間でやってたんじゃないかな。だから表面は酸化被膜:黒皮になって表面が荒れたようになってたかも。急いで作られた戦車なんでしょKV2って?なら表面の処理:スケール取りもそこそこだったんじゃ?色々想像させられる素材ですね。だれか実物見た人いないかなぁ。
55: 匿名: 2022/03/10 18:56:22 ID:20c1e0b4
発売したのは2022年3月なのに、箱の横には「2021 TAMIYA MADE IN JAPAN」の記載が・・・。

誤表記ではなく海外先行販売の為?
56: 匿名: 2022/03/11 10:05:09 ID:20c1e0b4
キットを手にしましたが、素晴らしい!
荒れた肌の質感や組み立てやすさ等、当たり前ですが旧キットより遥かに進歩しています。

キットを手にする前から「鋳造が実物と違う」とか「スローガンがああだこうだ」とか言う前に、まずは実際に購入して組み立てる事をお勧めします。

所詮は模型、実物では無いです。
実物をそのまま縮小した訳ではないし、眺める私達が縮尺そのままだから、実物を正確に縮小しただけでは見た目やバランスがおかしくなると聞いた事があります。

何より模型、プラスチック製ですよ?
実物と同じが良いなら金属製じゃなきゃ理屈が合わなくなります。
エンジンも載ってないし内部の機械も無いし。

あまり細かい事ばかり気にしていると頭禿げますから、待望の新商品を気軽に楽しみましょう。
57: 匿名: 2022/03/11 11:39:00 ID:7fc70fd7
>鋳造が実物と違う
発売される前に公開されたキットの情報を見て
あれこれ議論するくらい良いじゃないですか。

それもスケールモデルの楽しみ方の1つなんです。
58: 匿名: 2022/03/11 12:55:07 ID:c835581c
いろいろ、絶妙です。さすがタミヤ、楽しいです。
59: 匿名: 2022/03/11 15:47:08 ID:a1f1afe0
1/35スケールKV-2戦車を写真そっくり極限にまで再現する姿勢は素晴らしいですよ

このページに止まりませんが“スケールモデルの楽しみ方”をわざわざSNSやブログではなくて店内の商品棚の前を占領してまで行うのはどうかと思いますけどね、“プラモデル”を買いに来る人もいるでしょうし
61: 匿名: 2022/03/17 10:08:20 ID:75d122c4
>56

>荒れた肌の質感
よく実車の写真見てね。
ソ連戦車といえば荒れた表面と思い込んでいる人多いけど、戦前に作られたので荒れてないんです。
T35なども表面はきれいでしょ。
62: 匿名: 2022/03/17 11:20:17 ID:7fc70fd7
重量感や兵器らしさを表現するためのアレンジと思えば良いのでは
実物では見られないような過剰な汚しやチッピングを好む人も多いですし

寸法をアレンジされちゃうのは困りますが
表面処理くらいなら修正も簡単ですからね
63: 匿名: 2022/03/17 23:06:49 ID:f3fcd4dd
>>寸法をアレンジされちゃうのは困りますが

誘導輪のことですか?
64: 匿名: 2022/03/20 7:13:48 ID:edff33ca
>62
61です。
いや、ソ連戦車の場合は戦前に作られた戦車と戦中に作られた戦車の違いは重要だと思います。
戦時簡易生産型のテクスチャを戦前の戦車に施すのは、やはりわかってないなぁという感じになってしまいます。
戦後のT55やT10では鋳造砲塔の黒皮を61式や74式のように削ってます。
テクスチャはらしさを表現する上で重要ですが、間違っていると逆効果だと思いませんか。
69: 匿名: 2022/04/04 12:50:36 ID:c835581c
思いません。これは、TAMIYAが世の中に出して売れると考えて出したプラモデルです。売れる売れないは、大事なことです。なんならスローガンもありで良かった。
70: 匿名: 2022/04/04 17:51:46 ID:7fc70fd7
KV-2のキットを買った人が、鋳造の部分と圧延鋼板との違いを理解できるよう
鋳造表現を誇張するのはアリだと思います。
(設計者が圧延鋼板部分をを鋳造と間違えているなら残念!)

>戦前に作られた戦車と戦中に作られた戦車の違い
複数のキットを比較することまでは考慮しなくていいかな?と思います
キットの設計者が同じとも限りませんし。
71: 匿名: 2022/05/02 10:18:02 ID:8beda0ab
これをプラッツはガルパン仕様でいくらで売るんだろ。
72: あー: 2022/05/28 23:50:21 ID:f6de4fdb
ガッツポーズおじさんがよく見たら何か握ってる。コルクだとしたら瓶がないし、ただの握りこぶしなら貫通させるか黒く塗るはず。なんなんだろ
投稿62件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約