サーチャ&ラメル
 

ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル)

商品詳細

メーカーBorder Model(ボーダーモデル)
スケール1/35
発売日 2020年7月上旬
参考価格 ¥6,710(税込)
代引前払価格 ¥5,368(税込)代引・銀行・コンビニ
通常価格 ¥6,374(税込)カード・後払い決済
取得ポイント 53ポイント(63ポイント)
JANコード 6971995741534
商品コードBT004
お気に入りに追加する
登録数19
ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル)
ユーザーエリアへ移動(評価21名/投稿18件)
パッケージドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) パッケージ1
商品画像ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像1ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像2ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像3ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像4ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像5ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像6ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 商品画像7もっと見る...
その他の画像ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) その他の画像1ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) その他の画像2ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) その他の画像3ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) その他の画像4ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) その他の画像5
中身ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 中身1ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 中身2ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 中身3ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 中身4ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 中身5ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル) 中身6


●IV号F2&G型を最新考証で徹底再現!
●エッチングパーツ付属
●メタル製砲身付属
●組み易さを重視した履帯
●各種装備品付属
●F2型、G型の2タイプ選択式。
●パッケージサイズ/重さ : 36.3 x 25.2 x 8.2 cm / 636g

【通販のご予約について】
予約商品の発売予定日は大幅に延期されることがございます。
人気商品は問屋への注文数がカットされることがあり、発送できない場合がございます。
販売価格や仕様等が変更される場合もございます。
詳しくは通信販売でのご予約購入についての注意をお読みください。

ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル)をチェックした人はこんな商品もチェックしています。

ドイツ IV号戦車 H型 初期/中期型 (2in1) (プラモデル)
Border Model...
1/35
¥5,197
IV号戦車H型 初期型 w/連結組立可動式履帯 (プラモデル)
Rye Field Mo...
1/35
¥5,544
III号戦車 N型 w/シュルツェン (プラモデル)
TAKOM(タコ...
1/35
BLITS
¥3,877
IV号戦車 J型 最終生産型 Sd.Kfz.161/2 w/フルインテリア (プラモデル)
Rye Field Mo...
1/35
¥9,416
WW.II ドイツ軍 IV号戦車J型 極初期/初期生産型 (プラモデル)
DRAGON(...
1/35
スマートキット
¥6,435
Sd.Kfz.131 マーダーII (7.5cm PaK40/2搭載型) (プラモデル)
Special Hobb...
1/72
¥2,145
ドイツ IV号戦車 F1型 (プラモデル)
Border Model...
1/35
¥5,456
III号戦車 J型 `北アフリカ戦線` (プラモデル)
Academy(アカ...
1/35
¥3,344
III号戦車J型 w/連結組立可動式履帯 (プラモデル)
Rye Field Mo...
1/35
¥5,115
米 コンベア B-36B ピースメーカー 戦略爆撃機 (プラモデル)
RODEN(ロー...
1/144
¥7,342
ドイツ I号戦車 B型 (プラモデル) ※パッケージダメージあり
ハセガワ , TA...
1/16
¥4,514
ドイツ軍 III号突撃砲G型 /10.5cm突撃榴弾砲42 w/ツィンメリット 2 in 1 (プラモデル)
Das Werk(ダ...
1/35
¥6,072
ユーザーエリア
ドイツ IV号戦車 F2/G型 (2in1) (プラモデル)
ユーザー評価 ユーザー評価
この商品の評価は4.24です。
現在21名の方から評価を頂きました。

投稿画像・コメント

投稿一覧
投稿18件
1: 匿名: 2020/05/08 0:47:31 ID:91d16988
この時期には無い砲塔上面の追加装甲がF1型にはあったけど改修されてるようで良かった
プロポーションもよりIV号らしくなったような気がするけど各部改修したのかな?
2: 匿名: 2020/05/08 16:13:44 ID:2f94ac06
作例の履帯の取付け、もう少しちゃんとした方が・・・。
起動輪のとこは歯に噛んでないし、誘導輪のとこも浮いちゃってるし。
3: 匿名: 2020/05/08 17:53:34 ID:cfe47579
Ⅳ号F2型って確か、ジャーマングレー単色が存在した唯一の長砲身型なんですよね。
4: 匿名: 2020/05/08 22:48:13 ID:b6a3412b
>3 G型中期型でもジャーマングレーのあるよ。
ドラのハリコフ戦ので売ってる。
5: 匿名: 2020/05/09 21:56:09 ID:cfe47579
>4
ドラの表示はF2(G)だからF2とGって同型なんじゃないの。
6: 匿名: 2020/05/10 1:54:34 ID:91d16988
<5
4だけど今ではF2もG型として呼称されるようになったよ。染み深い単孔式マズルブレーキの初期生産型をF2型って呼び続けてるだけ。4で挙げたのはLAH師団 ハリコフ1943ってやつね。塗装説明書にジャーマングレーあるよ。https://www.1999.co.jp/10063294
7: 匿名: 2020/05/10 3:21:13 ID:26e7a7c4
Wikiによると当初はF2と呼称し、後に長砲身型をG型と改称。
翌年には既存のF2型もG型と改称されたとなってますね。
8: 匿名: 2020/05/10 15:03:33 ID:91d16988
冷却空気取り入れ口のカバーが上がって閉まってるの見るとかっこいいね。これぞマークIVスペシャルって感じがする。ドラのパッケージアートのF2(G)は東部戦線だったから良い棲み分けもできてるね。
9: 匿名: 2020/05/11 14:11:00 ID:2f94ac06
4号戦車の機関室側面の冷却空気の口は左が吸込みで右が排出だと思ったけど、そこのフタを閉める時は寒冷地でエンジンがオーバークールにならない様に空気量を絞るためだったはず。 砂漠であのフタ閉めたら機関室に冷却空気が入らなくてオーバーヒートになっちゃうよ。
10: 匿名: 2020/05/12 1:17:25 ID:91d16988
防塵対策なんじゃない?w
11: 匿名: 2020/05/12 11:38:45 ID:7d24067a
>10
防塵対策が必要なんはエンジン内に吸い込んでガソリンと一緒に燃やす分の空気でラジエーターに通す冷却用のとは別やろ。 フタ閉めとったらラジエーターに空気通らんでクーラント冷えんでエンジン焼き付くわ。
12: 匿名: 2020/05/12 14:43:41 ID:26e7a7c4
>11
細かい事言うと、焼き付くではなくオーバーヒート。

エンジンが焼き付くのはオイル切れが原因。
13: 459: 2020/05/18 21:28:18 ID:1a811088
デジャブだけど
参作レベルは高いか?

フロントラックのキャタ跡とか
吹いた後取ったら…じゃなく
これ確信犯だな。
14: 匿名: 2020/06/10 16:40:46 ID:ab8c8efb
>12
2ストのエンジンと勘違いしてるみたいだけど、エンジンが冷却不良で異常過熱すればオイルが焦げたみたいに変質して、結果的に潤滑不良になって焼き付きは起きるよ。4ストでも。
15: 匿名: 2020/06/18 10:20:28 ID:ccf0bdef
>2
ほんと、ひどいね。
でも4号らしさが今ひとつ感じられないのは、そのせいではないと思う。
16: 匿名: 2020/07/08 17:39:54 ID:f747e6f1
アイドラーホイル、下がり気味?気のせいかしらん。

17: 匿名: 2020/07/10 13:41:57 ID:17e7bc29
>16
タミヤからF型出ますね。
プロポーション良いので、それをベースにG型に直した方が悩まなくて良さそうです。
タミヤのFの戦車兵がすごい。
人体をスキャンしているから当然と言えば当然なんだろうだけど、当時写された写真そのまま。
18: 匿名: 2020/09/16 16:33:27 ID:761c8ae9
>1
あれは砲塔天板が2枚板構成なのを再現してるだけで、キューポラ直下の天板が増厚されてる訳じゃない。
J型の砲塔天板見れば判るが、増厚されてれば砲塔天板の継ぎ目に段が出来るのにこのキットの砲塔天板は段になってない。(溶接線のディテールが有るだけ)
投稿18件
[ 投稿フォーム ]
画像1
画像2
画像3
ニックネーム
コメント
※関連性のある投稿をしてください。
※画像は最大5MB以内、jpg画像で投稿してください。
※営利、広告目的とした内容は投稿できません。(同業ショップの話題もNGです)
※「画像」のみ「コメント」のみでも投稿可能です。
投稿規約